Ceramics セラミック事業

セラミック事業

伝統あるセラミック技術をもとに、お客様と地球環境に貢献できる製品をご提案します。

車載(DPF/NOx浄化用触媒担体/自動車排気系部品)

車載(DPF/NOx浄化用触媒担体/自動車排気系部品)

2000年に世界で始めて実用化に成功したイビデンのSiC製DPFは、その優れた特性から世界の自動車メーカーに採用され、現在ではトラックやバス、建機といった大型車にも需要が拡大しています。イビデンは、世界各国の規制強化に伴い今後も拡大が予想されるDPF市場に向けて、一歩先を行く技術の提案を行い、お客様の信頼にお応えしていきます。
また、ディーゼル車の排ガスに含まれるNOxを高効率で除去する「脱硝触媒(NOx浄化用触媒担体)」は、大気汚染の低減だけでなく、燃費向上等にも貢献しています。
さらに、「触媒担体保持・シール材」は、ガソリン車の排ガスを還元・酸化、浄化するための三元触媒の担体を保持し排ガスのリークを防ぐとともに、ディーゼル車向け触媒担体、フィルターの保持・シール材としても用いられています。

定置式NOx浄化用触媒担体

定置式NOx浄化用触媒担体

厳しい環境規制にも対応可能な定置式NOx浄化用触媒担体は、厳しい環境規制の要求に適応できるよう革新的な触媒開発に取り組み、火力発電所、ごみ焼却所、産業設備等で利用されています。イビデンはお客様独自のご要求にカスタマイズした触媒をご提供します。

特殊炭素製品(グラファイト)

SC(特殊炭素)

創業間もない頃から培ってきた高温電炉技術とカーボン製造技術が結びつき、進化を遂げたイビデンのグラファイト(特殊炭素)事業。耐熱性、機械加工性、耐蝕性などの特徴を発揮する当社のグラファイトは、半導体製造装置や放電加工用電極材、高温構造用部材として、先端産業分野で使われています。

ファインセラミックス

ファインセラミックス

β型炭化ケイ素粉合成と独自の高温電炉技術の融合が生み出したイビデンのファインセラミックス。
原料から焼結体までの総合技術で支えられた当社のファインセラミックスは半導体製造装置用部材、新エネルギー関連部材など、耐蝕性、耐熱、耐衝撃性が要求される分野で活用されています。

高温断熱ウール

高温断熱ウール

創業間もない頃から当社を支えてきた高温電炉技術の応用として、断熱材の開発に取り組み、進化を遂げたものが高温断熱ウール事業です。
耐火性、断熱性をはじめ、絶縁体としても高い電気抵抗を示す特徴をもった高温断熱ウール「イビウール」は工業炉や燃料電池などの産業用から家電製品まで、幅広い分野で利用されています。